仮契約の使い方とメリットのご紹介

仮契約とは――

5万円~お受けができる、お試し工作やリスク軽減のためのアイリッシュお勧めのプランです。

仮契約の使い方

通常契約と同様に、仮契約においても調査員や工作員を起用できます。

仮契約の使い方の例
  • 対象者に対し工作員が接触をし、相手への接点の持ちやすさや相手の反応を直接確かめて、その後の恋愛工作の難易度を把握する
  • 対象者の自宅や勤務先の住所が不明。また、対象者の顔写真がなく深い面識もないため、この先相手を特定できるかに不安がある状況において、対象者を特定する
  • 対象者が出入りしていると思われる店舗や場所の目星がついているが、手掛かりがそれしかないので、その情報が正確なのかをまずは確かめる


どのような工作にも共通することとして、対象者を特定し、接触する最適なタイミングをつかむことが重要です。
どれだけ優秀な調査員・工作員であっても、そこにいない人に対しては何もすることができません。

地盤が整っていない曖昧な状態のまま高額な依頼をするかどうか決めないといけない・・・・のではなく、
そこに見通しが立ってから正式な工作依頼ができる選択肢をご用意しました。

仮契約の使い方は幅広く、ご依頼者様のご希望を最大限お聞きし、上記以外のご対応も随時行っております。

仮契約のメリット・・・別れさせ工作の欠点を克服

別れさせ工作など各種工作の欠点とも言える、依頼をご検討される上で大きな障害となってしまう点は主に以下の二つと言えます。

別れさせ工作・出会い工作・復縁工作の欠点
  • 失敗するケースもあるが高額なサービスのため、依頼時は0か100かの決断が必要。
  • 今の行動内容や相手の反応など、どれほどスムーズにいくかの判断材料は実際に稼働しなければつかめないものも多いため、どのような案件においてもリスクが残る。

色々な工作業者をご比較されている方であれば特に気に留めていただけましたらと思いますが、どんな別れさせ屋であっても、上記の2つの難点が存在することには変わりません。

そして、その2つのデメリットに対するアイリッシュの独自の解決策が、仮契約という超少額依頼方式です。

仮契約のメリット
  • 不安を抱えたまま、リスクを背負って数百万円単位のお金を払う必要がない。
  • 失敗の可能性が高いか低いかを確かめてからのご依頼体制。

仮契約の流れ

  1. アイリッシュの無料相談へお問い合わせください。ご利用は完全無料です。
  2. 仮契約希望とお伝えください。
    ※仮契約をせずに初めから通常契約を結ぶことも可能です。
  3. 仮契約を結び、実働開始。
  4. 結果が判明し、ご報告を致します。
  5. それを踏まえて、
    1. 通常契約を結ぶ
    2. もう一度仮契約を延長する
    3. 結果に満足しなかったのでここで依頼を終了する のどれかをお選びください。
point
  • 仮契約は一度のみの限定プランではなく、再度利用可能です。
  • 仮契約が終わった時点でその結果に満足いただけずにそこで終了された場合でも、一切違約金などは発生しません。
  • 著名人案件等、ご依頼時点で相手に関する基礎情報が0の場合は、仮契約であっても調査の足掛かりがないため実施自体が不可能となります。

タイトルとURLをコピーしました