神奈川県での復縁工作の高い成功率(横浜の復縁屋のご紹介)

神奈川県の復縁工作の事例

復縁をするには、客観的な意見やサポートも効果的です

多くの人口を抱える神奈川県には、それだけたくさんの恋愛問題や失恋が存在します。
このページをご覧になっていただいている方の中にも、失恋をしていまい、その方との復縁を望んでいる方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。

その復縁をより確実に手繰り寄せるためのサポートをするのが「復縁工作」と呼ばれるサービスです。

横浜の復縁屋アイリッシュでは、神奈川県の全エリアにて復縁工作を実施しております。

お金をかけて復縁を目指すのももちろん良いですが、復縁屋アイリッシュでは工作に頼らずご自身での解決をする場合でのアドバイスも積極的に行っています

まずは、復縁をするうえでの大切なポイントの一つを、復縁屋として多くの事例に携わってきた我々からお教えさせていただきます。

神奈川での復縁工作事例

別れてしまったときに、相手をじっくり観察してみてください

神奈川県はその人口の多さゆえに、時期を問わず復縁工作のご相談をいただいておりますが、復縁工作にはご相談が寄せられやすい時期というのが存在します

それは、クリスマスやバレンタインなど、恋人たちが盛り上がるイベントが終わった数週間後です。
つまり、そういった大きなイベントの後にカップルは別れることが増えるとも言えます。

その理由はいくつかあるかと思いますが、それを紐解くヒントは「カップルの別れは、往々にして別の恋愛対象が既にいる場合が多い」ということです。
皆様の中にも、もし恋人と別れてしまった際には、「もしかしたら他の好きな人がいるのでは」と疑ってみるのも大切です。
相手が語る別れたい理由が、必ずしもその人の本心とは限らないからです。

恋人という存在がいても、気になる異性が現れることは多々あるでしょう。
それがある一定以上の関係に発展しなければいいですが、クリスマスやバレンタインのイベントに乗じて、新しい恋愛対象との距離が縮まってしまう危険があるのです。

皆様の恋人の方から浮気に走るケースもありますが、その相手の方から好意を寄せている場合もあり、そういう方々にとってはクリスマスなどのイベントは接近するチャンスになります。

そこでよからぬ恋愛に火がついてしまい、その数週間後に浮気が発覚したり、その浮気相手の方に本気になってしまうという背景があるようです。

別れてしまったときに相手の言葉や態度をしっかりと観察することで、別れの原因がどこにあるのかを見極めることができます。
どこに問題があるのかが的確に把握できていないのであれば、的外れな復縁のアプローチになってしまい、それでは復縁には近づけません。
まずは現状や相手を観察することが大切です。

別れさせ屋アイリッシュ

深刻な喧嘩別れの状態では復縁工作が効果を発揮します

復縁を願うケース、つまり、恋人と別れてしまった状況と言うのは様々です。
その中でも、相手に強い嫌悪感を持たれてしまっているケース」においては、すぐに復縁工作を開始することを強くお勧めします
冒頭で、復縁を実現するにはご自身のお力でそれが叶うケースもあるとお伝えしましたが、このケースにおいてはご自身での復縁実現は極めて難しいと言えます。
もちろんその可能性も0%ではありませんが、わずかの可能性を手繰り寄せるのには膨大な時間と根回しが必要で、それをしているうちに相手に新しい恋人ができてしまうという結末を迎えるのが濃厚です。

相手との関係が悪化しているケースほど、復縁屋の利用価値は高まります
相手ともご相談者様とも面識のないプロの工作員が自然に相手の交友関係の輪に入り、友人としての地位を確立した上で、相手が今どこに怒りや不満を抱えているのかを冷静に探ります。
そして復縁をするうえで必要なことや直すべき点を把握していくことができます。
その作業をご相談者様お一人ですることは不可能に近く、第三者を間に入れることにより享受できる最大のメリットとなります。

逆に言いますと、相手に原因があって別れた場合などでは、ご相談者様自身は相手から強いマイナスイメージを持たれていないかと思いますので、ご自身での復縁が見込める可能性があります。
その状況で復縁工作をするメリットというのは、復縁実現までの期間を短くしたり、そもそも復縁ができる確率を上積みしていくという点になります。

神奈川県での復縁工作の特徴

そのように復縁工作には多くのメリットがあり、神奈川や東京一帯というのは、全国でも最も依頼が多い地域です。
純粋に、恋愛工作の依頼数というのはそのエリアの人口の数に綺麗に比例します。

依頼をされる年齢層も幅広く、恋人と喧嘩別れをしたために修復してほしいとの20代の方からのご依頼もあれば、離婚を切り出されたのでそれを回避できるよう間に入ってほしいという既婚者の方からのご相談もあります。
また、W不倫をしており、お互いに家庭を維持しながら相手との程よい関係性を維持したいというご相談もございます。

工作力と費用面で強みを持つアイリッシュには、難解なシチュエーションから、あまりご予算のない案件まで幅広くご対応が可能となります。
業界に根付く不適切な業者価格から撤退をし、信頼の出来る適正価格を貫くことで、手の届きやすい工作費用でご依頼をお受けしております

そのため、あまりご予算のない方でも、ご安心してお問い合わせいただけましたらと思います

また、全国で最も案件が寄せられるエリアでありますので、当然最も多くの人員を揃えております。
難解な依頼にも精通した人員や、複数の工作員の起用で何重にも交友関係を築いて状況をコントロールしていくことができます。

是非とも、関東一円で高い満足度をいただいているアイリッシュへご相談いただけましたらと思います。
アイリッシュへのご相談は完全無料となり、ご依頼が前提でなくとも的確なアドバイスにてお役に立たせていただいております
復縁をするために必要なことや、逆に今の状態で相手に対してやってはいけないアプローチなどをしっかりと理解することが、復縁に向けての第一歩と言えます。
まずは我々からのアドバイスにより、復縁へ少しでもお近づきいただけましたら幸いです。

神奈川県での復縁工作事例

横浜市男性:自身の浮気が原因での離婚危機を阻止してほしい

横浜市の男性からご依頼いただいた、非常にひっ迫した復縁事例をご紹介させていただきます。

ご相談者様は妻帯者ですが、職場の方とずるずると浮気関係を続けてしまっていたそうです。
罪悪感はありましたが、同じ職場でありほぼ毎日顔を会わせるという環境は自然と関係が深くなってしまい、抜け出そうにも抜け出せずに時間だけが過ぎていったようです。

それが、いつまでも奥様にバレなかったというのも結果的にご相談者様にとっては不幸だったのかもしれません
というのも、その浮気関係がちょうど1年を過ぎ、時期的な区切りを理由にご相談者様が浮気相手に関係解消を迫り、それに対して相手が反発し連絡頻度が増えてきたために奥様に見つかってしまったそうです。
昨日今日の浮気ではなく1年も経過をしていたという事実に奥様は非常にショックを受けたようで、離婚と慰謝料を要求されている、というのが事の顛末です。

まだ離婚は成立しておらず、夫婦間手の離婚協議中でした。
しかし奥様の意志は固く、恐らくこのままでは離婚調停に進んでしまうであろうとご相談者様は危惧しており、そうなる前になんとかこの件を収めてほしいとのご依頼をいただきました。

復縁屋とは、基本的には別れてしまったあとで活躍することが多いです。
しかしそれは単に、別れた後でご依頼をいただくことが多いからであり別れてしまう前に動けるのであればそれに越したことはありません
実際に最悪の結果を迎える前に先手を打つことは非常に有効な手立てであり、本案件もご依頼をいただくタイミングとしてはベストでした。
この案件をどのように着地させたのか、そのいきさつをご説明させていただきます。

接触までをテンポよく行えるかに、その業者の質と費用が現れる

復縁工作はそのトラブルの根本的な問題を丁寧に分析することが第一歩ですが、その面では本案件は非常にシンプルと言えます。
こうなってしまった原因ははっきりしており、それはご相談者様の浮気です。
もちろん、それ以外にも日々の小さな不満はあろうかと思いますが、そのコップの水を一気に溢れさせたのは浮気の発覚という大きな出来事であることは間違いありません

まずは奥様に対して工作員が接触をし、今の本心や今後の具体的なビジョンなどをどこまで冷静に考えているのかを把握していくことから始めていきました。

パートタイマーである奥様に対して、まずは有効な接触ポイントを探っていきます。
ここで時間をかけていては工作の開始時期がどんどん先延ばしになってしまいますため、的確なタイミングを逃さずに効果的な行動調査をテンポよく重ねていきます。
この調査部分をスマートに完遂できるかどうかで、その工作業者の質や料金が大きく変わってきます
いわば、対象者への行動調査というのは前座に過ぎません。
接触工作をするための下準備に手間をかけていては余計に費用がかさんでしまいますうえ、行動調査が難航していてはその後の接触工作の成功など非現実的になってしまいます。
アイリッシュの費用が安い理由や、成功率が高い理由はここにあるとお考え下さい

本案件も1週間ほどの連続した調査で接触場所を掴んだ後は、すぐに工作へと移行しました。
同世代よりかはやや上の同性の工作員を用意し、その交友関係に入ることを目的に接触を実行しました。

具体的なアドバイスを求めているのは、相手も同じ

ひとつ勘違いしやすい点は、離婚をすることには相手にも不安があります
本案件の奥様はこれが初婚であり、離婚経験などありません。
年齢的にもまだまだ若く、その一大事には不安があって当然です。

ご相談者様が復縁屋に頼ったように、奥様もまた、この夫婦問題を相談できる相手を必要としているのです。
なにより、パートタイマーとして働くご自身が離婚後にどのような生活をしていくのかという具体的な計画も必要です。

多くの方は慰謝料を当てに生計を立てて新しい人生をリスタートすると考えますが、多くの場合それは皮算用であり、生活の柱とするほどの金額はもらえないのが実情です。
工作員が奥様に教えるべきは、離婚をせずに結婚生活を続けることで得られるメリットです。
離婚をせずとも慰謝料は浮気相手に請求することができ、それを満額もらったうえで結婚生活を継続することもできます。
一度の浮気で全てを清算してしまうのは早計だとも言えるという新たな視点を、年上の工作員が明示することが本案件の肝となります。

奥様に対して接触をした工作員はその後も接触や連絡を重ね、徐々にその信頼関係を築いて恋愛事情や夫婦事情を自然に聞き出していきます。
心理工作に長けた工作員であれば、「酸いも甘いも噛み分けてきた人生の先輩としての、出しゃばり過ぎないアドバイス」を適度な距離感で行うことができ、適切な効果を生み出します。
常にご相談者様とは我々は連絡を取り続け、ご相談者様に対する奥様の態度や言葉にどのような変化があったのかを逐一分析します。
そこで押し引きをするポイントやタイミングを見極め、その後も効果的な接触を重ねていき、奥様の態度を徐々に軟化させることで離婚についての話し合いをまずは先延ばしにしていくことに成功。
そこまで来れば、あとはその熱が自然消滅するように関係を深めていくのみとなりました。

ちなみに、この案件においては、奥様は律義な性格でありご自身が新たな男性に安らぎを求めるという行為はしておりませんでした。
しかし関係が瓦解し始めると時として双方が浮気に走るというケースも多々見られます
そのような状況で復縁を目指すのであれば、まずは相手の現在の別の恋愛対象に対しての別れさせ工作が必要になって参ります。
アイリッシュでは復縁工作と別れさせ工作の併用にも対応しており、より効果的な工作方法がご提示可能となります。
もしそのケースに該当する場合は、神奈川県での別れさせ工作の実績と事例も合わせてご確認いただけましたらと思います。

※ 上記事例は、個人が特定できないよう部分的に改変しながら掲載しております。

タイトルとURLをコピーしました