北海道の復縁屋による成功重視の復縁工作

北海道の復縁屋

復縁屋は北海道全土で営業中

北海道には、「復縁工作」という手段で復縁をサポートする業者が数社存在しています。
復縁屋・復縁業者と呼ばれるそれらの会社は、多くの場合「別れさせ工作」も同時に行っている総合恋愛工作業者として営業をしています。

復縁屋アイリッシュも、北海道の全エリアにおいて復縁工作に従事しており、復縁をしたいという切なる願いを持った方々のアシストをしております。

恋愛工作業者と聞いて、皆さんはどうお感じになるでしょうか。
自分の恋愛に対してどう向き合うかは各々でスタンスが違うものですが、この恋人とはどうしてもゴールインしたいと強く願う相手と出会われた方が、復縁工作のご相談をされることが多いです。
「なんとしてでも復縁したい。結果以外はいらない」とおっしゃる方も多いですが、その一方ではこういった工作業務は本当にうまくいくのか、というイメージをお持ちの方も多いかと思います。

正直にお伝えすると、必ず上手くいくとお約束できるものでもなく、だからこそ成功率に不安をお持ちになられてもしょうがない業種でもありますが、一方で正しい順序と正確なアプローチをすることで別れてしまった原因をあぶり出し、その物事に対する意識を和らげていくことはさほど難解なことではありません。
その理由を含めて、まずは、恋愛工作業者とはどういうものなのかについてご説明させていただきます。

別れさせ屋アイリッシュ

恋愛工作業者の実力と、北海道という特殊な土地柄

恋愛工作業者はいくつも存在しており、特に北海道という土地柄、人口の多さと依頼数の多さを目当てに多くの営業所が軒を連ねていますので、残念ながらすべての業者が高いレベルの実行力を持ち合わせているわけではありません。

そもそも、全ての案件を成功させるというのは恋愛工作というサービスの性質上不可能であり、「我が社に任せてもらえば必ず成功させます」と語る担当者ほど怪しいものはありません。
一定数の失敗も存在してしまうものですので、そこにさらに実行力の低い業者が掛け合わされてしまえば、より成功率は下がり、業界全体の胡散臭いイメージがより色濃くなってしまいます。

また、北海道は本州の大都市と比べて気候や立地が特殊なため、通常の調査方法では適応できないケースも多々あります。
本腰を入れて北海道で営業をしていない業者にとっては、より結果は悲惨なものになってしまいます。

北海道で経常的な工作業務を行っている復縁屋を選ぶことで、その成功率を落とさずに依頼することができます

北海道での復縁工作

復縁屋アイリッシュの北海道での取り組み

恋愛工作業者のひとつであるアイリッシュは、北海道に拠点を構え、長期的なアシストが可能な体制を整えています。

復縁工作は、別れさせ工作以上に時間が必要です。
嫌われてしまっている状態から嫌悪感をなくし、あわよくば再び好意を持ってもらえるようご依頼者様と二人三脚で進めていくものです。
そのため、時間をかけてじっくりとしたアシストを長期的に行っていくことが必要不可欠です。

長い期間の工作に対応できるだけの多くの人員を抱えていることが、アイリッシュの最大の強みであり、成功率を業界全体と比較しても高く維持できている理由と考えています。

依頼数の多さにより、多くの工作員が高い経験値を積んでいるという点もアイリッシュの利点かと自負しています。
本州からその都度人員が移動しているわけではないので、工作料金を割安に設定することができ、費用の安さが依頼数の増加に繋がります。
人の心に寄り添って的確なアプローチ方法を見極める必要のある恋愛工作は、なにより経験値が重要になります。
北海道での実績が高く、ノウハウを積み重ねているアイリッシュでは、多くのケースに臨機応変に対応できるアドリブ力や気立てを兼ね備えた工作員を多く抱えています。

成功を手に入れられなければ、依頼をした意味はなくなってしまいます。
実績重視で選ぶのであれば、北海道での多くの依頼数を抱えるアイリッシュをご検討いただけましたらと思います。

復縁工作を成功に導くために必要なこと

復縁工作を成功させるためには何が必要なのでしょうか。

工作員の実力。
それが重要であることは間違いありません。
しかしながら、工作員が100%完璧な仕事をしたからといって絶対復縁できるわけではないのが復縁工作の特徴の一つと言えます。
そしてそれこそが、別れさせ工作との一番の違いでございます。

ひとつ誤解をしてしまいがちなのは、復縁工作とは魔法催眠術ではないということです
たとえ工作会社に1,000万円つぎ込んだとしても、ご依頼者様自身の努力がなければ長期的な復縁は叶いません。

復縁工作をお考えの皆様というのは、ご相談者様は相手のことが大好きですが相手に振られてしまい、復縁も叶わない状態にいらっしゃるかと思います。
忌憚なく言いますと、それは相手に嫌われてしまっているからと言えます。

嫌われている状態から、また付き合ってもいいと思わせるまでに気持ちを回復させるのは、ご相談者様自身の努力や変革も必要です

嫌われてしまった原因は必ずあり、それを直すことができないのであれば長期的な復縁などほぼ確実に不可能と言えてしまいます。
根本的な原因が取り除かれていないのであれば、いずれまた不和が生じるためです

ただし、根本的な原因と言っても、今の状態ではそれがどこにあるのかも正確に分からないと言えます。
なんとなく把握はできているかもしれませんが、お相手がご相談者様のどこに一番不満を感じていたのかをしっかり把握することが、復縁工作の第一歩です。
そして、その把握こそが工作員の一つ目の仕事です。

「復縁工作は工作員とご依頼者様の二人三脚である」と弊社は思っていますが、その理由はそこにあります。
こちらが破局の原因を正確につかみますので、まずはできる範囲でそこを改善していただく
それこそが、復縁に導くために必要なことです

それができたうえで、工作員がお相手の心理を少しずつ和らげていき、ご相談者様とゆっくりお話ができる場を作り上げます。

「復縁工作を依頼したことがバレないか心配・・・」という方へ

「上手くいったとして、私が復縁工作を依頼したことが相手にバレることはないでしょうか?
というのは、北海道での復縁屋によく寄せられるご質問です。

結論から申しますと、少なくともアイリッシュではそれはあり得ません。

なぜ断言できるのか。
それは、復縁工作とは客観的に見ればそれはただの友人付き合いであり、無茶な接触や要求をしなければ相手に疑われる隙など微塵もないものだからです。

工作員がお相手と交友関係を持つことから始めますが、そこから先はいわば普通の友人関係です。
皆様もご自身のことと考えてイメージしていただければと思いますが、最近新しく面識を持った方が、「誰かの意志によって操られて自分に接触をしてきたのではないか」と疑ったことが過去に一度でもあるでしょうか。

復縁工作はその後、ご相談者様との復縁を勧めていきますが、当然それも違和感がないように自然に心理を誘導します。
なぜなら、自然に行うことでしか成功しないからです
無理に強引に心境を変えてもそれはむしろ成功から遠ざかるため、無茶な要求をするメリットがありません。

上記の「バレるのではないかと心配」というご質問が一定数寄せられるのは、恐らくそういった口コミをご覧になられたからではないでしょうか。

復縁屋は多々存在するため、中には強引な接触をしたために相手に違和感を覚えられたり、もっとひどいケースでは工作員がペラペラと口外したりという事例もあると、ネット上では書かれています。

そういった口コミに対してアイリッシュが思うことは2つあり、北海道では特に復縁屋は数多く存在するためそういった程度の低い業者もあるのかもしれないという憂慮と、ネット上の口コミはあまり鵜呑みにしないほうがいいという注意喚起です。

その口コミが事実なのか、裏取りはできません。
荒唐無稽な口コミをネット上で広めて、ライバル業者の評判を下げたいという悪質な手法を取る業者もあるとの噂も聞きます。
そのような間違った企業努力にアイリッシュは一切加担をするつもりはなく、相手をすることもありません。

復縁屋として、北海道での案件を一つでも多く成功させられるようその案件に向き合っていくのみ、という姿勢で運営をしています。

復縁をするにはカウンセリングが大切。無料相談をご利用ください

「復縁工作は業者と依頼者の二人三脚」というモットーをご理解いただけましたら、そのためにはご相談者様と我々とでしっかりとした意思疎通を図る必要があります

復縁屋の中には、契約中の依頼者様との連絡回数に回数制限を設けている業者様もあるようですが、弊社の感覚からすると、それは復縁工作を進める環境としては相応しくありません。
常にお互いにやり取りを続け、適宜状況を共有していくことで些細な変化を感じ取ることができます。
当然アイリッシュでは、契約中であっても依頼者様とのやり取りの回数に制限などは設けておりません

復縁工作専門の担当者が丁寧にヒアリングをし、場合によっては今取るべき行動などもアドバイスさせていただきます
もし恋愛面でお悩みのことがあれば、恋愛工作業者としての経験を活かしたカウンセリング対応をさせていただくことも可能です。

是非とも、そのお悩みをまずはしっかりと共有させていただき、解決までのサポートをさせていただけましたらと思います。

アイリッシュへのご相談は完全無料となります。
当然ながら秘密厳守。
アイリッシュからご相談者様の情報が漏れたケースは過去に一度もなく、探偵社として今後もそれはあり得ません。

まずは無料相談からお悩みをお寄せいただき、解決への第一歩を歩みだしていただけましたらと思います。

広い北海道では札幌の案件が中心とはなりますが、それ以外の地域でも当然迅速なご対応が可能です。
工作業の成功にはスピードも肝要となります。
特に復縁工作は相手との距離感が空いてしまうほどデメリットが増え、成功率という最も重要な指標にも悪影響が出ます。
ご自身におきかえてお考えいただくと分かりやすいかと思いますが、つい1年前の恋人と10年前の恋人のどちらと復縁するビジョンが描けるでしょうか。
多くの場合、間が空くほど相手と疎遠になりそもそも連絡を取り合うこともありませんし、その後復縁という大きな一線を越えるまでには非常に大きなハードルがあります。
スピード感を持った対応が復縁工作には重要となっており、特に広大な北海道ではそこを重視して各工作会社をご比較いただくと宜しいかと思います。
巷では冷却期間と言いますが、ご自身で復縁されるケースと工作会社を入れるケースではその期間の考え方も真逆になります。
是非とも弊社復縁部門がまとめた「復縁において冷却期間はどれくらいの長さが適正なのか」も合わせて目を通していただけますと、そのイメージを共有しやすいかと思われます。

弊社のご相談窓口では、その案件をご依頼いただいた際に実際いつごろから動けるかを明確に示しております。
復縁会社の中には「依頼をしてから1か月以上待たされた」というケースも聞きます。
それは復縁の可能性を大幅に下げてしまうことですので、そのあたりの開始時期も明確になっているかもポイントとなるでしょう。

北海道の復縁工作事例

札幌市女性:「友達としか見れない」と距離を開けられている彼と付き合いたい

相手と付き合いたいと思って、勇気を振り絞り告白をしても、必ずしもそれが報われるわけではありません。
そしてそれは、相手と良好な関係を築けている場合であっても同じことです。

札幌市にお住まいの女性からお寄せいただいたのは、とある男性と交際をしたいというもの。
面識を持ってからは既に数年が経っており、お互いが相手のことを気の合う知人として見ているのは間違いがないとのこと。
ご相談者様は相手に好意を持っているため、半年ほど前に初めて交際を申し出ました。

知人としての関係性はかなり良好だったので、まさか断られるとは思っておらず大変ショックだったとのこと。
その後も、計3回アタックを繰り返しましたが、ことごとく彼にあしらわれてしまいます。
その理由は、彼いわく「友達としか見れないから」

なんとか彼と交際関係に至る方法は無いものかとご相談をいただきました。
これは厳密にいえば、一度も交際関係になってはいないので「復縁工作」というよりかは「付き合い工作」に入るのかもしれませんが、知人としては非常に関係が深いためにその2つの工作の中間というべきかもしれません。
工作の呼び名はどうであれ、内容は大差ありません。
工作員が接触をして、ご相談者様へのイメージや付き合うことを決断しない決定的な理由を探っていくというのが第一歩です。

しかし、このご相談において、ご相談者様は少し微妙な心の内を持っておられました。

ご相談者様の微妙な心理に合わせたゴール設定

もちろんご相談者様の目的は、彼と付き合うことです。

しかし、必ずその願いが叶うわけでもないとご理解をされています。
誰と交際をするかはその人に選ぶ権利があり、どうしても相容れない理由がある男女を結び付けることなどどの恋愛工作業者にもできません。

なので、工作員が彼の心理を紐解いていき、ご相談者様と交際に至る可能性が極めて低いと判断されれば、そこからは無理なアプローチはせずに友達として関係を続けていきたい、と切なる願いを持っておられました。

何を幸せと思うかは人それぞれですので、アタックし続けて嫌われてしまうよりかは友達として良好な関係を続けていきたいと考えるのも賢明なご判断かと思います。
ただし、恋愛工作のメリットはご相談者様の考えを超える部分にもあります。
それは、工作員を使った交際アシストは、仮にそれが不発に終わったとしてもご相談者様のイメージを損ねるものではありません
第三者である工作員がキューピッド役として間に入るため、ご相談者様にマイナスのイメージがつくことは通常はあり得ません。

なので、「もし失敗して私の印象がさらに悪くなるのが嫌だ」という心配は、復縁工作においては当てはまりません。
そのため本案件においても、まずは全力をもって復縁にアプローチさせていただきました。
しかし、費用を抑えるという意味では、可能性が低い工作はせずに現状維持に努めるほうが賢明です。
様子を見つつ、そして状況はその都度ご相談者様と共有をして進めて参りました。

「タイミング」と「仲介役」を味方につける

流れとしては、通常通りのオーソドックスな軌跡を描いていきました。
まずは彼に対しての最適な接触ポイントを見つけるために尾行を行います。

そして同世代ほどの男性工作員が接点を持ち、期間と回数をかけて交友関係を作り上げていきます。
恋愛面での好みや今の状況を聞き出し、交際相手に求めるものを分析していくことから始まります。

探りを入れていくと、彼は現在仕事が最も忙しく、そして没頭しており、それに集中をしたいとの意思が見えてきました。
比較的変わった職種に就いており、そのやりがいをひしひしと感じているようです。
それにあわせて、学生時代の恋人とはかなりショッキングな別れ方をしてしまい、しばらく恋愛から遠ざかりたいという心理が透けて見えました

そして、異性の友人はかなり少ないという事情も分かりました。
つまりご相談者様はかなりレアな存在であり、その関係を壊さずに保ち続けたいという意思も働いているのかもしれません。

この状態でアイリッシュが取ったのは、より積極的なお二人の接近です。
ご相談者様に対して嫌悪感などがないと判断できますので、偶然を装って話す場を作り、工作員が間に入ることでそのコミュニケーションの橋渡し役となります。
彼の仕事が落ち着いてきた時期を見計らうのも大切です。
交際実現に向けて障害となっているものは、可能な限り一つでも減らした状態でアプローチを掛けていくことが重要となり、そういった「時期的な問題」が今回の最も大きなハードルにもなっていたのでしょう。
「タイミング」と、「仲介役」を味方につけたアプローチは実現力が増し、工作開始から実に7か月ほどをじっくりと費やして目的達成に至れました。

ちなみに、このケースでは「既に好きな人がいるから」というよくありがちな背景は存在しませんでした。
ご相談者様の他に意中の人がいたり、既に付き合ってしまっている場合などは、別れさせ工作を行うことで目的達成に近づけます。
復縁工作と同じく別れさせ工作も北海道において非常に高いニーズがあり、アイリッシュでは別れさせ工作専属の工作員による専門的な工作を実施しています。
もし宜しければ、北海道での別れさせ工作の方法と成功例もご覧ください。

さて、北海道での復縁工作の手法などを中心にこのページでご説明をさせていただきましたが、工作会社が行う工作は、ここでご説明をした復縁工作、そしてつい先ほど挙げさせていただいた別れさせ工作の2つのほかに、もう一つございます。
それが「出会い工作」と呼ばれる工作サービスです。

そしてこの出会い工作は復縁工作のご利用をお考えの方にとっては比較的近いものであり、場合によっては復縁工作としてお寄せいただいたご相談を出会い工作としてお受けさせていただくケースは、ここ北海道に限らず全国的にございます。
そのため、最後に出会い工作についてのご説明をさせていただき、このページの締めくくりとさせていただきます。

復縁工作と出会い工作の違いは、実は非常に些細なものであり、場合によってはほぼ混同できるケースもございます。
一言で定義づけしてしまうと、「親密になりたい方とかつて一度付き合っていたのであれば復縁工作となり、そうでないのであれば出会い工作」という分け方がこの業界では一般的となります。
しかし付き合っていないものの二人で出かけていたり体の関係があったり、といった関係性でのご相談も多く寄せられ、特に札幌など人の交流が多いエリアではそういったご相談が増えるケースがあり、人の少ない過疎地域になるほど「昔数年間付き合っていた」というような深く長い付き合いのある相手とのご相談が増える傾向がございます。

なので「北海道で復縁工作」ということでこのページをご覧いただいている方の中にも、実はそのご相談は出会い工作に分類されるケースもあることでしょう。

しかし一つ基本的なことをお伝えさせていただきますと、復縁工作と出会い工作で料金や進め方に大きな違いが生まれるものではなく、一つ一つの案件の状況を丁寧にヒアリングしたうえで、最適な進め方を模索していきますので、その二つの分類にこだわっていただく必要はさほど高くはありません。
相手と全く面識がなく、情報も少ないとなってしまうと、それは通常の復縁工作とは大きくスタート時点での状況が違ってまいりますのでその状況では違いは重要ですが、そうでないのであればそのどちらに分類されるかご不明のままでも、十分にご対応させていただくことが可能です。
そのため、宜しければまずは無料相談をご利用いただくか、出会い工作の事例や方法などもご確認いただけますとその違いなどもお分かりいただけるかと思います。

※ 上記事例は、個人が特定できないよう部分的に改変しながら掲載しております。

タイトルとURLをコピーしました