東京都の別れさせ屋アイリッシュの成功率と事例をご紹介

東京の別れさせ屋の事例

東京の他の別れさせ屋との違い~アイリッシュの特徴~

東京都で別れさせ屋をお探しの皆様へ。
東京の別れさせ屋アイリッシュのホームページをご覧いただきありがとうございます。

東京都は別れさせ屋が全国で最も密集している地域であり、全国展開しているアイリッシュにおいても、東京都にお住まいの方からの依頼数は全国1位となっております。

多くの別れさせ屋が存在しているからこそ、皆さまにとっては別れさせ屋ごとの比較がしやすいかと思います。
別れさせ工作という、まとまったご費用や長期の工作期間が必要となるサービスをご利用されるうえでは、しっかりとその別れさせ屋の能力や対応面をご比較されることをお勧めいたします。

アイリッシュでは、東京においての成功率を最大限高めるスピーディーな対応という強み、柔軟なご依頼方法、当日中の結果報告と打ち合わせ、そして負担を抑えた段階契約というシステムをご用意しております。

別れさせ屋として工作を成功に導くことを最優先とする、などは言うまでもありません。
別れさせ屋として最も重要なのはもちろん工作力ですが、それに加えて契約内容の分かりやすさや、「次の稼働では何を目的に動き、今後はどのような道筋でゴールまで向かうのか」を明確に提示できるかなど、その対応力も重要かと考えます。
その部分に明確な案内ができないということは内容が不透明になっているということを意味し、それは即ち費用が不必要に高額化してしまうなどのマイナスな影響を多く生むことでしょう。

アイリッシュがこだわる点はいくつもございますが、まずは、安定した結果を維持する秘訣についてご説明させていただきます。

東京の別れさせ屋アイリッシュ

東京では数万円の仮契約で工作のシミュレーションが可能に

別れさせ工作を成功に導くうえで大切なのは、対象者と工作員の相性です。

しかしながら、その対象者が異性に対してどんな好みを持っているのかを事前に100%把握することはできません。
ご相談者様から対象者の性格的な情報がいただける場合はある程度それを参考にできますが、対象者とご相談者様は面識がないという案件も多々ございます。

そのような”対象者の情報が少ない案件”においては、アイリッシュが独自にご提案している「仮契約」というプランがお勧めであり、無理なく成功率を上げることができます。

東京の別れさせ屋の料金

通常は、相場で言いますと100万円以上の工作費用を一括でお支払いしなければ工作員を動かすことができない別れさせ業界において、おおよそ5万円の費用負担で工作のシミュレーションをすることが可能となります。
それにより、この先長期的な関係を構築する上での糸口を掴むことができ、その後の工作に大いに生かすことができます。

また、対象者の性格や生活パターン的に、案件の難易度が高いのではないかとご不安のご依頼者様がいらっしゃいましたら、この仮契約によって対象者に一度接触することにより、その反応などから案件の難易度を見極めることが可能となります。
我々も、ご相談者様のお話を聞くだけでは、その対象者に対してはどのようなタイプの工作員がどのようなシチュエーションで接触をすることが最善なのかに関して、100%の正解を瞬時に出すことは難しいと言えます。
「恐らくこのタイプがいいだろう」という大まかな見立ては立てることができますが、そこからの微調整はやはり現場で実際に対象者と接することで見えてくるものが重要となります。
「工作員のタイプなど関係ない」という大雑把な工作を行っているのであればこういった点は気にしないかと思いますが、やはり最短距離で結果を出すことを突き詰めていくと、どのような工作員を起用するかは非常に大きな点となります。

そのように、事前に案件の難易度を見極めたり、対象者に対しての的確な接触方法を掴んだうえで本格的な工作に移行しているため、他社様よりも確実性を上げた状態での接触が見込める体制となります。

また、仮契約は費用面でのリスクを軽減するものともなり、いきなり高額な支払いをするのは不安、というご依頼者様へは、5万円からご利用ができる仮契約が適しております。

東京と隣接する県での実績と工作員を流用できる

工作員と対象者の相性が重要とお伝えしましたが、それをクリアするためには、多くの工作員の中から最適な人員を選べることが第一歩です。

まずは上記の仮契約にて対象者の特徴を掴んだうえで、最適な工作員を追加費用無しで選び直すことができます。

ルックスや雰囲気、声、仕草、ステイタスなど、多くの要素が微妙に絡み合い、それが一定の基準を超えたら人はその相手に好感を抱きます。
別れさせ屋が最低限揃えなくてはいけないのが、バラエティに富んだ工作員の数になりますが、アイリッシュの強みの一つは、東京だけでなく隣接する神奈川、埼玉、千葉でも高い満足度と評価を得ているという点にあります。

アイリッシュでは、都内の案件であっても、その対象者に最適だと判断できる人員を神奈川や埼玉や千葉などの近隣の都市から起用することができます。

地方都市ではその町の方言などがあるため、隣接する県からの応援は不自然になってしまうこともありますが、多くの人が県外からやってくる東京においてはそれは問題にはならず、そこが東京都が別れさせ工作に適している点でもあります。

別れさせ工作に従事する工作員のレベルは、普段の工作業務の中で培うこともそうですが、多くの場合はこの仕事に従事する以前の恋愛経験などが重要となります。
ただルックスがよいだけでなく豊富な恋愛経験や人生経験を持つことで、色々なタイプの異性と円滑にコミュニケーションをとり、その心に入っていくという業がなし得ます。
東京は人が多いとは言うまでもなく当たり前の事実ですが、人口千対の婚姻率は全国で東京がトップ(データソース・外部リンク 東洋経済オンライン様より)というのはあまり知られていない事実です。
出会いやすい中で経験値が溜まる土壌に、工作業というサービスは相性が良いものです。
東京ではその案件に最適な人員を起用しやすい背景はどの別れさせ屋にも共通することと言えますので、工作をするのであれば東京、という流れは今後も続いていくでしょう。

東京の別れさせ工作の事情

東京都の別れさせ工作の料金相場の真実

東京都で別れさせ工作をお考えの方には、是非とも複数の業者を見比べていただくことを強くお勧めします。

そして、比べた上でお感じになれる一つ目の違いが、費用のバラつきです。

別れさせ工作にかかる費用のほとんどは、調査員や工作員への日当と経費です。
どの業者様であっても、東京都には多くの調査員や工作員を抱えているはずです。
都内から都内の移動であれば車など無くてもたどり着けますし、レンタカーやカーシェアリングも充実しています。
そのため、地方に比べると何をするにしても経費がかかりにくい地域と言えます。
また、人員数が多いために人件費が高騰する理由もありません。
つまり、「東京は全国で最も工作費用が抑えられる」はずなのです。

しかし実際はそうではありません。
多くの業者様が、東京での別れさせ工作は需要が高いために費用設定も高めにしている傾向があります。
そしてポイントなのは、その費用設定の調節が業者様によりまちまちなので、その結果、別れさせ屋を比較すると100万円~300万円の見積額の差が生まれています。
このホームページでは何度かご説明をしておりますが、別れさせ工作というのは、どの業者様も同じような流れで進めていくものです。
なぜなら、男女を合法的に別れさせるためには、そんなに多くの方法は確立されていないからです。
そのため、内容での明確な差別化ができないサービスであり、同じことを同じ手順で行っていくのにこれだけの費用差が発生しているのは、ある意味異様な業界と言えます。

私たちもその異様な業界にいる一社であることは承知の上ですが、アイリッシュが繰り返し口にしている理念が「不必要に高騰する相場を正していく」というものです。
「無駄な実働をして費用を水増しせず、成功までの道筋を真っすぐ描くとこの金額になる」という費用だけをご請求しています。
それはあえて胸を張って言うまでもない当たり前のことですが、そんな当たり前のことをするだけで他社様とこれだけの費用差を生むことができています。

また、アイリッシュの料金表などをご覧いただけましたら、全国的な費用相場や、「成功率の高い業者ほど安くなる」理由も解説しております。
宜しければご覧いただけましたらと思います。

東京都での対応の早さと、やりとりの緊密さ

別れさせ屋に限ったことではなくとも、「お金を払った後に業者の人からのレスポンスが悪くなった」というご経験はないでしょうか。
意図的にそれをしている業者様については、それはもう悪徳以外の何者でもないため語るに値しません。論外です。

しかし、別れさせ屋においてご依頼者様との連絡頻度が悪くなってしまう要因の一つは、「その業者が処理できる以上の案件を抱えてしまっている」という背景が考えられます。

と言うのも、皆様が想像される以上に、別れさせ工作をお考えの方は多いです。
大手と呼ばれるような業者様であれば、特に東京都内では常に多くの案件を抱えているはずです。
当然アイリッシュでもそれは同じことで、東京は全国で最もご依頼数が多いです。

そのため、特に東京都ではそのキャパシティを超えた案件を抱えてしまいやすく、結果的にご依頼者様へしわ寄せがきてしまいがちです。

アイリッシュでは、一つ一つの案件に専属の担当者を付けています。
それにより、ご希望であれば工作中のリアルタイムのご報告ができるプランもご用意しております。
それは、本来の処理能力以上の案件を抱えてしまう、などの運営状態であれば到底できないサービスと言えます。
お一人お一人のご依頼者様の人生を背負う覚悟で我々はご依頼を受けています。

アイリッシュの業務姿勢のページにも詳しくお書きしておりますが、安心を感じていただくための努力というのは他社様と明確な違いがあるでしょう。
なぜならば、ご依頼者様にほんの少しでも不安を抱かせてしまう別れさせ屋に、誰かと誰かを別れさせる・復縁させるといった難解な心理工作を成功させることなどできないであろう、と考えているためです。
我々は人の心に寄り添うプロであるべきです。

ご依頼数が多いためにお一人お一人への丁寧なケアが薄くなりがちな東京においては特に、アイリッシュの対応のスピード感を強くお感じいただけると自負しております。

上記バナーより「アイリッシュのご相談対応の特徴」へ移動できます。

東京での満足度の高さは特に口コミに表れやすい

費用が安い・対応が良いという根本的な部分に真摯に向き合っているのがアイリッシュの姿勢です。
その結果、ご依頼者様からの満足度の高さがアイリッシュの誇りです。

別れさせ屋の口コミと言うのは、有象無象に多くのマイナスな意見が集まりがちです。
それもそのはず。
自分が別れさせ屋に依頼をしたことを自ら進んで吹聴する人などいません。
もし失敗して不満が溜まっているのならば、その会社への復讐として悪い口コミを書くという心理になるのでしょう。
そのため、別れさせ屋の口コミはいい感想は鳴りを潜め、悪い意見が大半を占めます。

しかしご依頼数の多い東京では、他社に依頼をして失敗をしたためにまた別の会社に相談に行った、という方がちらほら見られます。
容易に多くの会社を回れる東京ならではと言えるでしょう。

簡単に他社と見比べられる東京においては、アイリッシュの満足度を是非とも他社様とご比較ください。
口コミが集まりにくい別れさせ業界において、満足度の高いアイリッシュでは匿名の口コミサイトにおいて高評価を得ております。

別れさせ工作の契約内で、復縁へのアシストも可能に

アイリッシュは、契約内容が明確になる「実働回数制」の契約方式をとっています。
そのため、その回数内で早く別れさせの効果が出た場合は、残り回数を使って全く別の工作を行うことが可能となります。
その多くは、ご依頼者様と相手の交際関係の進展を図るための「復縁工作」を行うために回数を使うこととなります。

ご依頼者様にとっての恋のライバルをお相手と別れさせた後は、再び同じ状況にならないように、お相手の方と急接近ができるようアプローチをかけていくことが重要です。
それは本来であればご依頼者様自身で行うことですが、また別の工作員を起用することで復縁工作という形でそのアシストをすることが可能となります。

その契約内で、別れさせ工作だけでなく別れさせた後の復縁に向けたサポートにまで注力しているからこそ、高い満足度に繋がっております。

どういったプランでその工作を進めていくかはご依頼者様のご要望に完全に沿うことができ、ひとつひとつの案件をオーダーメイドで立案していきます。

まずは無料相談から現状やご希望をお話しいただけましたら、最善な解決策をご提示させていただいております。
今の時点ではご依頼をお考えでなくとも無料相談窓口はご利用いただけますので、「別れさせ工作の方法を知りたい」「今の状況だとどれくらい可能性があるか」などのご質問のみでももちろん構いません。

皆様が今お抱えのお悩みやトラブルの解決の一助になれましたら幸いです。

《最後に》工作員の質を保つためのスカウト制度について

ここまで本ページでは、東京都での別れさせ工作の事情やアイリッシュの強みなどについてご説明をさせていただきました。

しかしどれだけ言葉を並べようと、そのご依頼が成功するかどうかは現場で働く工作員の腕次第という見方もございます。
どれだけ相談員の対応が的確で、調査員の調査も無駄がなかったとしても、工作員の魅力が対象者に伝わらなければ恋愛工作は不発に終わります。

我々もその点は重々承知しており、別れさせ屋を名乗る以上は工作員の質を上げて、高いレベルを維持することは至上命題とも言えます。

工作のレベルを高い次元で維持するために我々が行っていることはいくつもあり、たとえば厳しい採用基準や自社内で繰り返し行われるシミュレーション工作などはその一環ですが、特に東京都内で特色のある取り組みとしては、工作員のスカウトです。

人口が圧倒的に多い東京の都心部においては、工作員として有能だと思われる人材の絶対数も当然増えます。

少数精鋭というのは聞こえはいいですが、理想はたくさんの有能な社員が集まる環境です。
少しでも魅力ある才能を招き入れるため、本来であれば企業側は受け身になるはずの求人採用において、我々は工作員においてはこちらから積極的にスカウトをしています。

相手に対して恋愛工作を仕掛ける工作員は特にそのルックスが重要になります。
スカウト部門の人員の目に留まるということは、工作の対象者の目にも留まるであろう、ということになります。
もちろんルックスがすべてではないですが、そういった外見的な容姿が大きな部分を占めるのもまた事実。
スポーツ選手のように内に秘めたる能力がものを言う世界ではなく、パッと見て優れているかどうかが判断できる業界においては、スカウト制度というのは非常に理にかなったシステムだと考えております。
人口の多い東京都の親和性も高いでしょう。
工作のご相談数はもちろんのことですが、起用できる工作員の幅や、それに伴って選択できる工作方針の広さにおいても優位性があるのは、やはり東京都が人口が多いということに尽きます。
こちらのリンクには首都圏別の人口の細かい分布(外部リンク:ホームメイト様)がございますが、この分布の通り、東京都、そして神奈川県という順にご相談数は寄せられております。
これはアイリッシュに限ったお話ではないかと存じますが、相談数が多ければその分多くの工作員を用意しなくてはいけないという流れが生まれ、それによりそのエリア全体の工作の質が上がるという好循環が生まれます。

以前、「工作員ってキャバクラ嬢や風俗嬢がやっているって本当ですか?」というご質問を無料相談の中でお寄せいただいたことがございます。

ご回答としては、「過去にそういった仕事に就いていた工作員もおります」というものになります。
そのご質問者様がどういった意図でその問いをお寄せくださったのかは分かりませんが、キャバクラ嬢や風俗嬢をやっていた方というのは仕事柄、接客している相手の虚栄心・下心などを的確に読み取り、それを操縦する術を自然に身に着けている方が多いと言えます。
以前タレントのマツコ・デラックスさんも、キャバクラの勤務経験などで男の醜いところを見てきた女性は目が肥えて変な虫(男)にたかられない、というような発言をされているのを拝見しましたが、それは本当にその通りだと感じ、そういった夜の仕事を経験することでしか身に付けられないノウハウはあるでしょう。
そして事実として、そこで得られる経験値というのは、恋愛工作をする際には存分に活かされます。
なので別れさせ屋として、昔キャバクラ嬢や風俗嬢をやっていた女性工作員を使っているということは隠すことでも恥じることでもなく、むしろそういった有利な経験を持っている女性を起用している強みをアピールしても良いほどだと思っております。

当然、今就いている仕事・昔就いていた仕事でその人の評価が決まるなどということは微塵もなく、そういった経歴には布をかぶせて今目の前にいるその人の能力や印象で評価をするべきですので、それ以外の職種に就いていた方も多く在籍しております。
我々がスカウトをする対象もキャバクラ嬢ばかりではなく、この仕事をするうえでかかわりを持った他業種の方の中でセンスがあると思われる方にはお声掛けをしています。

多くの案件と事例を抱えるアイリッシュだからこそ、工作員の経験値は溜まりやすく、そういったスカウト制度や社内研修制度なども相まって高い質を維持しています。

工作員の質についてのご質問なども、お気軽にお寄せくださいませ。

東京の別れさせ工作事例

東京都の別れさせ工作事例

20代女性:好きな男性を今の彼女と別れさせてほしい

都内にお住まいの20代女性からアイリッシュにお寄せいただいたご相談内容は「好きな男性とその彼女を別れさせてほしい」というものです。
別れさせ工作をご依頼される状況としては比較的スタンダードなものとなります。

皆さんのご経験の中にも「どうしてもこの人と付き合いたい。でもその人にはいま恋人がいる・・・・」という苦い思いをしたことはないでしょうか。
そこで「じゃあしょうがないか」と諦めて次の恋を探すのももちろん一つの方法ですし、「なんとか自分に振り向いてもらえるよう猛烈にアタックをしてみる!」というアグレッシブな方もいらっしゃるでしょう。
そして、我々のような別れさせ屋がご提案できる第三の方法が、「工作によってその男女を別れさせる」というものです。

女性がご依頼者様の場合は、多くのケースで”男性工作員を使って相手女性に浮気をさせる”という手段を取ります。
その”王道パターン”によってこの事例がどのように解決をされたのかを、アイリッシュが持つ「別れさせ工作のノウハウ」を一部お伝えしながら解説させていただきます。

ナンパ工作という最終手段を取らなくていいように、行動調査を行う

まずは対象者に対して自然に接触できるポイントを見極めなくてはいけません。
本案件は接触対象者(彼女)の勤務先は彼経由で情報を得ていたため、まずは勤務先からの張り込みにより普段の行動内容を把握していくこととなります。
この”対象者への接触場所をどこに見出すか”という調査部分をどのように行うかというのが、別れさせ工作の成功を左右する一つ目の分岐点です。

質の高い行動調査で普段の行動パターンを事細かに洗い出すことができれば、その中で最適な接触ポイントをつかむことができます。
分かりやすく極端に言いますと、行動調査の能力が異様に低い別れさせ屋がいたとして、毎回毎回尾行途中で見失ってしまっていては、”もう道端でナンパをするしかない”という状況になります。
そこまで極端ではなくとも、対象者は毎日のようにバラエティに富んだ行動をしてくれるわけではありません。
チャンスというのはさほど多くないのが現状です。
その僅かなチャンスをものにできる調査力と工作力がないと、工作を成功に導くことはできません。

飲食店内、スポーツジム、喫茶店、フットサルなど趣味のサークル、職場、喫煙スペース・・・等々数多く考えられる接触場所において、”道端でナンパをする”というのは最も成功率の低いシチュエーションです。
つまり言い換えると、ナンパをしなくていいようにしっかりと行動調査をしていく、と言えます。

不必要な行動調査が、業界全体の相場を無闇に高くしてきた

本案件においては、勤務先からの張り込みを何度か続けた結果、ホットヨガに通っていることが判明しました。

これ以降も行動調査を継続してよりよい接触ポイントを探すこともできますが、無尽蔵に調査だけを続けていてはいくらお金があっても足りません。
必要以上に行動調査を長引かせて多くの調査費用を請求するというのは、この業界内で横行している一つの手法です。
確かに、調査はすればするほど多くの情報が得られるため、その手法は工作の成功率を上げることに繋がってはいます。
しかし、それを盾にして後から追加費用を請求し続けてきた結果、別れさせ工作業界の費用はここまで高騰してきたとアイリッシュは考えています。

ここに、アイリッシュが格安と言える費用でご依頼をお受けしている理由があります。
追加費用を得ることが目的ではなく、ご依頼者様に満足をしていただくことが目的です。
満足とは、少ない費用で結果を出すことだと我々は考えています。

豊富な人員がいるからこそ、女性工作員を間に挟むことができる

アイリッシュの工作力があれば、この時点での工作プランの立案が可能です。
本案件においては、この時点で工作に移行しました。

ホットヨガ内で男性工作員が接触をすることはできないため、まずは女性工作員が接点を持ち、友人として仲良くなったうえで男性工作員を紹介する、という手はずを踏むようプランニング。
ちなみにですが、その店舗は女性専用のホットヨガ教室でした。
しかしもし仮にここが男性も通える店舗だったとしても、自然な工作(=成功率の高い工作)を徹底するアイリッシュでは、豊富な人員を活かしてまずはワンクッションを入れるために女性工作員を入れます。
この女性工作員の活躍は、のちのちも度々目にできます。

≪ノウハウ紹介≫恋愛工作においての「ナンパ工作」の活用法

「ホットヨガで女性工作員がまずは友人になる」という計画を立てたアイリッシュは、ここであえて男性工作員による路上でのナンパ工作から実行しました。
先ほど、「ナンパ工作は最も成功率の低い工作のため、それをしなくていいように行動調査をする」とご説明しまし たので、これは意外に聞こえるかと思います。
しかしこれは、”成功率最優先”であるアイリッシュのみが持つとあるノウハウを活かしたからです。
今回はそこも隠すことなくご紹介します。

「成功率の低いナンパ工作をしなくていいようにしっかり行動調査をする」とのご説明は別れさせ工作における常識であり、多くの別れさせ屋もそれを理解しています。

しかし、最上位の成功率と満足度を誇るアイリッシュでは、そのもう一つ先の考えを持っています。
それは、”ナンパ工作は、その後の工作のための予行演習として行う分には有効である”ということです。
ナンパ工作の最大のメリットは、手軽にできることです。
行動調査などほぼ必要なく、1回の実働で尾行をしながらナンパをすればよいだけです。
その分成功率は低いのですが、失敗したとしても「こういったルックスの男性工作員がこのように話しかけたら、こういったリアクションが返ってきた」という情報を得て、対象者の性格についての細かい情報を分析することができます。

ご依頼者様から事前にいただく多数の情報の中で最も掴みづらいのが、性格に関する情報です。
「優しい」「気が強い」「社交性がない」など色々な形容で対象者の情報をお伝えいただいていますが、一言に「優しい」「気が強い」と言っても人により細かいグラデーションがあります。
そこで、本工作の前の予行演習としてナンパ工作をすることで、コミュニケーションのプロである工作員によって対象者の性格を分析できます。

そこで得た、よりリアルな情報を活かして、この先どういった男性工作員を起用するかの参考となります。

予備工作によって最適な人員を見極めることができる

本案件で言いますと、女性工作員が数週間かけて対象者と仲良くなったあとにどんなルックスや性格の対象者を紹介するかを決めるうえで、そのナンパ工作は非常に役立ちました。

なぜなら、代わる代わる数人の男性を紹介してはあまりに不自然のため、いわゆる”一球入魂”的に工作員をぶつけなければいけません。

その試金石であるナンパ工作では、爽やか系で経済的にも余裕のある男性を接触させてみましたが、反応はさほど悪くありませんでした。

そのため、ナンパ工作に当たった人員とルックス面はあまり変えずに、ナンパなど全くしなさそうな純朴なタイプの男性をぶつけることに。

親しくなった同性の友人(=女性工作員)の紹介である、という保証も加わり、連絡先の交換に成功。
その後は、時間をかけてやり取りを積み重ね、さらに女性工作員を間に入れつつ食事の場を重ねていくことで、親密な関係を築くことができました。

そこから先は多くの案件と同じように、定型パターンに当てはめていくだけのシンプルな手順を踏むことになります。
それは、「長期的な恋愛関係を構築することでこちらに本気にさせる」ことと、「浮気の事実を彼にも知らせることで、彼の気持ちを冷めさせる」というものです。
既に彼女に関してはその行動内容をしっかりと把握できているため、彼女が彼といつ会うのかに関してはほぼ確実に予想することができます。
それを利用し、彼と彼女が会うタイミングでわざと男性工作員が鉢合わせをすることでその三角関係を彼に認知させることが可能です。
今回も、まずは2ヶ月恋愛関係を続け、”今はかなり恋愛感情が盛り上がっている”というタイミングで彼と鉢合わせを敢行。
タイミングさえ合わせれば最高の結果を得ることが可能です。

また、ご希望であれば、その男女を別れさせた後に、ご相談者様と対象の方の恋愛関係の促進を図る「復縁工作」「出会い工作」を行うことができます。
東京都においては非常に高いニーズを誇っており、ご希望であれば、別れさせた後に間を空けずにすぐにご対応が可能です。
特に復縁工作は、相手との関係が悪化してから間を空けずに行うことが重要となり、スピード対応が可能な東京都では多くの実績を誇っております。
宜しければ、東京都での復縁工作の方法と成功例のページもご覧ください。
また、復縁工作は過去に交際関係にあった方を対象とするものですが、もし対象の方とまだ明確な接点が持てていない場合は、出会い工作や付き合い工作としてお受けすることも可能でございます。

東京での別れさせ工作事例②

40代男性:別れた彼女に新しい恋人がいるのかどうかわからない

続いてご紹介させていただく事例は、都内在住の男性よりお寄せいただいた、「別れさせ工作なのか復縁工作なのかがハッキリできないご依頼」です。

しかしそれは決してレアケースではなく、一定数存在するのがそういった不安定な状況でのご相談です。

どういったことなのか――。
今回のご相談の概要からお伝え致しますと、まずご相談者様である男性と対象女性は数年前に職場内でお知り合いになられ、その後お付き合いもされていたそうです。
しかし彼女の不安定な性格もあり、関係が悪くなってはまた仲直りしてということを何度か繰り返していたようです。

しかしいよいよ最後に言われてしまったのが、「他に好きな人ができた」という言葉。
何度目かの別れをしていた期間の内に新しい男性と知り合い、その方と仲良くなってしまっているのでもう復縁はないと告げられたそうです。
既に転職によって同じ職場ではなくなってしまっているため今は彼女と日常的にやりとりをすることも叶わずという状況でご相談をいただきました。

さて、この状況で私たち工作業者がやるべきことはなんでしょうか。

それは、彼女の今の状況によって180度変わってきます。

別れさせ工作なのか復縁工作なのか不明でも対応が可能です

まず必要なのは、彼女が告げた「新しい恋人がいる」という言葉が本当なのかを見極めるということです。

相手と距離を置きたいためにそういった嘘を言っているという可能性は大いに考えられます。
皆様にも過去の恋愛で思い当たる節はないでしょうか。
異性からのアプローチを受けた際に、何かしらの理由でその誘いを断りたいと思ったときに使い勝手の良い理由が「他に好きな人がいる」というものです。

ご相談者様曰く彼女の性格はかなり不安定とのことなので、自分に対して強い嫌悪感はなかったとしても少し距離を置きたいがためにそういう嘘をついたという可能性は十分考えられるとのことでした。

もしそれが嘘なのであれば、私たちがやるべきことは復縁工作になります。
その内容は、女性の工作員が彼女に対して接触をしてその恋愛観やご相談者様に関する思いなどを探っていった末、どういったアプローチが最適なのか等の情報を入手していくことから着手していきます。

しかしもし彼女の言葉が本当なのであれば、そういった復縁工作よりも先に行うべきことがあります。
それが別れさせ工作です。

別れさせ工作はそもそも彼女ではなくその今の恋人に対して行うものです。
接触する対象がまるっきり変わりますので、その二つの工作のどちらを行うのかというのはできれば早い段階で定めておいた方が良いです。

ただし本案件のように、それが事前に決定できない状況も多々あります。
ご相談者様からこれまでのお話をどれだけ丁寧にお聞きしたとしても、今の状態で彼女の言葉の嘘を見抜くことはできません。
そこでお勧めなのが、彼女への短期的な調査を繰り返していくというプランです。

全容が見えていない案件には仮契約が最適

実際のところ、このご依頼は仮契約という進め方にて着手を開始しました。

アイリッシュのご提案する工作の進め方の一つに仮契約というものがございます。
詳しくは料金表ページに記載しておりますのでここでは割愛致しますが、大まかに言いますと、5万円程から対象者への行動調査などを行っていけるものとなります。

情報が揃っていたり、結果を得るまでに時間的な制約がある案件などは通常の一括プランで進めた方がご希望に沿っていますが、本案件のようにその全容がまだはっきりしていない案件などにおいては仮契約にて少しずつ調査を行っていくことが、ご依頼者様のリスクを抑える方法となります。

まずは彼女の自宅より張り込みを実施しました。
疎遠になってしまってからさほど時間が経ちすぎていなかったというのが幸いな点です。
数か月やそれ以上の期間が空いてしまうと、相手の生活パターンが以前と多少変わってくる可能性が高くなり、張り込み時間のアテなども外れてきます。
また、引っ越しのリスクもあります。

実際に張り込みをしていくと、ある程度予想していた時間帯に彼女が外出。
尾行をしていくと、全く事前情報にはなかったマンションに入りました。
ご依頼者様にその件をリアルタイムで報告し、ご意向をお聞きしましたところ、こちらのおすすめ通りそのまま張り込み継続要請があったためそのマンションにて張り込みを継続。
すると、男性と二人で車で外出する様子が確認されました。
どうやら彼女の言葉は今回は本当だったようです。

そこでこの案件の方針がはっきりしました。
別れさせ工作を実施するべく、その男性に対しての恋愛工作を行う運びとなりました。

方針を定めてから行えば費用も期間も短縮可能

その後は比較的王道パターンの展開をしていきました。
彼女が今の恋人の家まで遊びに行ってくれたことで労せずして工作対象者(男性)の所在地にたどり着けたという部分も味方しましたが、仮にそのラッキーがなかったとしても、彼と会ったタイミングでそこからは彼の尾行に切り替えれば遅かれ早かれ彼の所在は判明したでしょう。

住所さえわかればその案件は軌道に乗ったと言えます。
そこからの張り込みで接触のチャンスを見極めたのち、女性工作員が接点を持っていくという流れになりました。

車移動なのか電車もあるのか自転車もあるのかという部分の情報がまったくない状態で進めるというのは、それがある案件に比べてハンデにはなります。
しかしそれらも、回数を多くつぎ込めば対処ができる問題と言えます。
今回も彼への接触場所を突き止めるまでが最も難関と言え、その後は接点さえ持ってしまえば焦らず進めていくことでその人間関係に入っていくことはさほどの難関ではありませんでした。
彼女と彼の関係がまださほど深くて長いものになっていないのであればその接触だけで事が足りるケースもありますが、今回はその関係が今後復活する懸念を払しょくするべく彼女との鉢合わせ工作も行い、彼女自身もその浮気の事実に気付くように行いました。

多くの事例が集まる東京において言えることですが、その工作の方針をしっかりと定めることが成功の秘訣と言えます。
誰にどういった工作をどんな効果を期待して行うのか。
そこをハッキリできているかできていないかで、その方針の一貫性が左右されます。
しかし前述の通り、全ての案件が事前に方針をはっきり定められるわけではありません。
どうしても曖昧なまま進めていかなくてはいけない案件もあります。

その案件において、多くの工作業者はどうするのかと言うと、どういった状況になっても対応ができるように比較的余裕を持たせた高額なご提案をするでしょう。
別れさせにも復縁にも対応ができるように、通常よりも数十万円高い設定にすることでどうなっても損がないようなプランにならざるを得ない点もあります。

しかしそういったケースでも、アイリッシュではまずは5万円程の仮契約をお勧めすることでご依頼者様にとって損やリスクのない進め方をご用意しております。

今回のケースとはまた違い、「相手に新しい恋人がいるのであればもう手を引く」という考え方のご相談者様もいらっしゃることでしょう。
そういった方にも仮契約や半額オプションはお勧めですので、もし同様の状況にいらっしゃる方がおられましたらお気軽にご相談ください。

別れさせた後の復縁サポートについて

既に一部お書きいたしましたが、別れさせ工作はその男女を別れさせるためのものであり、それとは別口で復縁サポートを実施していく場合は、通常であれば復縁工作のご依頼が必要になるケースが大多数を占めます。
アイリッシュでも基本的にはそのような体制を敷いており、「別れさせと復縁の両方において本腰を入れた長期的な工作を希望したい」という場合は、それぞれの工作をセットで行うこととなります、(もしそのご依頼方法をご希望であれば、復縁工作の進め方や事例なども事前にお読みいただけますと、工作工程がイメージしやすいかと存じます。

しかしアイリッシュの料金プランの特徴として、「残った実働回数を復縁工作のために使える」という点があります。
この実働回数は必ず別れさせるためだけに使わなくてはいけないと、その使途を限定していません。
そのため、特にスピーディーな対応ができる東京・首都圏では特に、別れさせた後の復縁サポートを残った回数で手早く行っていくことができるでしょう。
また、もしもいくつかの別れさせ屋を比較して回っていらっしゃる最中なのであれば、そのように「残った回数を他の工作に使えるのか」という点も見比べていただくと、最大限効率を上げたご依頼ができるかと思います。
回数制の契約は、その契約においての実働範囲が明確に保証されるという大きな利点がございます。
そしてその回数が余った場合は、別れさせ工作であれば復縁のためのサポートに流用するという使い方が理想となります。
アイリッシュでは契約期間自体もオーダーメイドでご希望に沿ったご提案をしておりますので、より長期間サポートさせていただくことも可能です。
別れさせるだけでよいという方もいらっしゃいますが、それ以上の復縁サポートを望まれるケースもあり、そしてそのご要望もどこまでのものなのかというのもご相談者様によって違って参ります。
工作会社にどこまでの工作を依頼すべきなのかという点でお悩みの方も、まずはご相談いただけましたらご予算ごとの最適なご案内をさせていただきます。

※ 上記事例は、個人が特定できないよう部分的に改変しながら掲載しております。

タイトルとURLをコピーしました